3月・ピアノ教室生徒さんの成長が著しい時期


3月になり、日中暖かい陽気の日も少しずつ増えてきました。相変わらずコロナによる緊急事態宣言が続き、

当教室のレッスンもでは引き続き3月も対面レッスンとオンラインレッスンを自由に選んで頂ける様にしておりますが、

オンライン上でも生徒さんの成長を感じます。

生徒さん達は、今では言わなくてもレッスンで自分の楽譜に自分で注意書きをしたり、私の演奏をよく見てよく聴いて、手や体のフォームを真似し、音を出す。とても自発的に

レッスンや練習に取り組む姿勢が頼もしいです。

3月は今年度の最後の月ということもあり、

昨年の4月と比べると、本当に演奏も上達して、レッスンに取り組む姿勢からは、心の成長も感じます。

私も子育て中の身ですが、子供の成長は、年単位で見ると本当に大きいですね。


これから新しくお子様にピアノをはじめようかな、と思われているお母さま、お父様も、

1年間の成長をどうか楽しみにされて下さい。日々の成長は小さくて目に見えなくても、

その積み重ねが大きく花開きます♪





7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

同じ曲でも生徒さんによってレッスンは色々

生徒さんの興味、集中ポイントは様々です。 特に子どもの場合には、 観察していれば、 実に可愛らしく明らかに素直に正直に😊そのサインが表情や、 やる気に表れますよね。 先週の土曜も午前中に3名の幼児さんのレッスンがありましたが、 みんなそれぞれ😊 3人ともたまたま同じ曲を取り入れていました。 一人の年中さんは、 その1曲が大のお気に入りになり、 何回も何回も「もう一回弾く!」となり😊 弾くたび

レッスン内容は教室によって違うということ

ピアノのレッスンには 義務教育のような一律の指導要領はありません。 ということは、教室よって、先生によって、全然進め方や内容が違う、 違って当たり前ということになります。 この前も体験レッスンで、 「普段のレッスンと全然ちがう! いつもはこんなに沢山弾かない、 それに上手に弾けた!」と、 びっくりされた小学生さんとお母さまを通して、嬉しくもありましたが、 改めてレッスンの内容の重要性、 そしてそれ