更なるピアノの上達をご希望の方へ


私が大学院修了後、ピアノ演奏についてもっと学んでいきたいと思っていた時に、大学の同級生であり、ご自身も演奏活動とピアノ教室を主宰している村上千紘さんに紹介して頂いた先生が、

重松正大先生でした。


重松先生とのご縁は、

私のその後の演奏と生徒さんへの指導方法に、大きな学びを頂いています。


演奏の中での弾きにくさ、今一歩上手くいかない、自分の中で納得できない部分を、とても分かりやすく教えて下さり、

レッスンでは毎回、目の前が開けていく思いです。

先生は膨大な知識とご経験がありながら、どなたにも大変柔和に接しておられ、門下生の生徒さんにもレッスンをしてくださったり、発表の場や講座を提供して下さっています。


当教室の生徒さんにおいても、

より深く学びたい方や、

ご興味がある方は、

重松先生のレッスンや講座に参加させて頂く事が出来ます。


私自身も学び続けていくことで、

教室の質、生徒さんの学びの質を

日々上昇していきたいと思います。


下記は先生のレッスンの一部を

収めたYouTubeの動画チャンネルと、

ホームページです。


重松正大先生レッスン動画

https://youtube.com/channel/UC9MWFv5NZxeoMIQSVsmiIfg


重松正大先生ホームページ

写真は先生のホームページより


練習の質が格段に上がるピアノレッスン、本当に価値のある充実した学びの時間です。




73回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

コンクール前の練習

昨日は生徒さんのコンクール前最後のレッスンでした。 (当日朝もオンラインで1回確認のため演奏を聴かせて貰いますが😊) 本番前最後のレッスンでは、 ホールでの精神状態を想定した 声掛け、イメージトレーニング等も 行いました。 演奏する曲は真珠の様な上品な美しさのある曲。 決して迫力や大きな音はいらない。 だけど大きなホールでの本番では、 こういった曲をいつも通り 美しく弾くのは意外と難しいもの。