練習の手応え

練習しはじめたばかりの曲においては、時折、私の中では海辺のお砂でお城を作っているような感覚になることがあります。

出来た!と思っても翌日には、

出来なくなっている、、、

まるでお砂で作ったお城がすぐに波に流されてしまうかのように、、、。


でも、音楽を作っていく中で、記憶力や、体に覚えていく感覚は、繰り返す毎に、少しずつお砂のお城ではなくなっていきます。


何度も繰り返していくうちに、やがて確実に、自分のものになり、しっかりとした構造を持った建物になります。


その行程も、凄く楽しくやりがいのあるものです。


楽しいと感じることばかりではないかもしれません。

でも、一瞬でも練習の行程に喜びや楽しさを感じる人は、

この先も必ず大丈夫です!!


結果は後からついてきます。

生徒さんには自信を持って、

練習行程にも楽しんで挑戦してほしいです🎵




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

レッスンとは関係のないところでなのですが、自分の中で人に言われて落ち込む事がつい最近ありまして、それを機会に色々と考えてみました。 言葉の威力って本当に凄いですね。 身体の不調まで引き起こしますね。 しかも、その身体の不調がその言葉のせいだったのか、ってことは、後でわかりました。 気分転換をしてもだめ、運動しても、 美味しいものを食べても一過性で、また どんよりとした気持ちを抱えていました。 実は