top of page
  • 執筆者の写真

発表会の生徒さんごあいさつ♪



毎年発表会では、会の開催にあたり、

生徒さんにも演奏以外にステージに立つ機会を、と、ごあいさつをお願いしています。(2020年はコロナ禍でごあいさつは講師のみとなりました)

はじめのごあいさつは主に幼児~低学年、

おわりのごあいさつは中、高学年の生徒さんに、

一人ずつお話してもらっています。

演奏の時は少しドキドキして堅い表情の子も、この和やかなごあいさつは、

笑顔笑顔で、とっても可愛らしいのです。

上のお写真はプライバシーの配慮から 大分前のお写真を使わせて頂きました。

もうここに写っていらっしゃるお子さんの中には高校生になられているお子さんも😊


お写真は、毎年プロカメラマンに来て頂き、集合写真、ソロ写真、連弾写真、ごあいさつのお写真と全て撮影して頂いています。


来年度の発表会もどの様な形になるか、コロナの状況をよく把握しながら、

生徒さんが演奏に集中出来、そして笑顔になれる会を考えて行きたいと思います♪


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ピアノの上達+α

子供のピアノレッスンには色々なスタイルがあると思います。 例えば私が受けてきた子供の頃のレッスンは所謂スパルタ系レッスンです。 そのレッスンで良かったことと、 悪かったことを考えてみると、、。 良かったことは、、、わかりません。 もしかしてないかもしれません。 ピアノを続けてきたことは私の中で、 一番良かったことですが、 スパルタだから続いたのではなく、 ピアノ自体、音楽自体の魅力が大きいからだと

Commentaires


bottom of page