top of page

夏休み中のピアノ練習


生徒さんには夏休み中朝の時間を大切にしてほしいなと思います♪

私も子どもの夏休み中は、5時半に起きて30分ピラティスレッスンを始めました!オンラインで受講してます。

最初はいつもより余計に早く起きることに自信がありませんでしたが、

やってみると気持ちよい!

たった30分でも、

やってみるとすごく濃密な30分でした。


少しの時間でも、大切に使うと、有効な時間になりますね!


ピアノも朝練習おすすめです!

練習が苦手な生徒さんは、

夏休み中たっぷり時間があるので、

まずは数分間弾く、思い立ったら弾く、

を繰り返してると良いですよ!


いつもよく練習している生徒さんは、

じっくり時間を使って楽譜を読み返すこと、指番号、強弱記号、フレーズ、

そんな基本的な事もよく見返して、

そして、ここをどう弾きたいか、

イメージを膨らませて、

どう弾いたら、そのイメージに近づけるか、沢山迷って研究して下さい。

きっともっとその曲が好きになります!

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今月は日本バッハコンクール動画大会本選がありました。 私は一般B部門というプロの部門の予選優秀賞を頂き、今回本選へと参加させて頂きました。 本選は代々木八幡にあるハクジュホールというホールでした。 年末体調を崩して1月はなんだか不調からのスタートと、練習が思うように出来ない日々が続きました。 それでもこういう逆境があっても普段は自分を痛め付けて追い詰める方なのですが笑 今回は、自分に優しく、たまに

今日は小5の生徒さんのきらきら星変奏曲のレッスンでした。 今日はオンラインレッスン。 たまにオンラインというのも良いです。 なぜなら、生徒さんのおうちでのピアノの響きの状態を私も一緒に聴くことが出来るからです。 今日はモーツァルトのきらきら星変奏曲のレッスンの中で、音の余韻、響き、音が鳴り響いて減衰していく過程をおうちのピアノでも聴くように意識してもらいました。 例えばフォルテの和音の後に、次の小

bottom of page